社員ブログ

マレーシア

2013年12月20日 金曜日

海外視察担当の田中です。

新年早々にマレーシアに行ってくることになりました。

全く予備知識がないので、どのようなところかすごく楽しみです。
全く何も知らないのも問題なので少々調べてみました。その調査内容を少しだけ披露します。


時差は1時間です。思ったほど時差は無くて意外でした。日本が1時間進んでいます。

マレーシアの首都はクアラルンプール。日本と韓国の企業が建設したツインタワーのビルがありまして、少し前まで世界一の高さを誇っていました。
近代的なシティーのようです。

マレーシアまでの所要時間は、成田からクアラルンプールまで飛行機の直行便で8時間弱。ハワイに行くのと同じくらいの時間ですね。

イギリス連邦の加盟国で、多民族国家。マレー系が多いようですが、華人やインド系もそれなりにいるみたいです。
色々な文化が入り混じっているところが見どころなのかなと思っています。
イスラム教が国教だそうで、マレー系に広く信仰されているようです。

赤道にほど近く、熱帯気候で、年中それなりに熱そうです。今の季節は雨期とのこと。


よく聞いたことのある都市名としては、クアラルンプールの他に、ジョホールバル。
サッカーの日本代表にとっては忘れられない地名ですね。もちろん、FIFAワールドカップの本戦初出場を決めた地ですよ。

ジョホールバルはマレー半島の南端、シンガポールとの国境にほど近く、シンガポールから日帰り旅行でやってくる人も多いそう。

旅行ガイドのサイトにはジョホールバルには何もないと不評な都市のようですが、ところがどっこい、ここにはレゴランドがあります。
東京のお台場にもありますが、お台場のレゴランドとは比較にならない規模でウォーターパークも併設されていて今大人気だそうです。

クアラルンプールからジョホールバルまでは距離にして300キロほど。
マレーシア国内にもLCCの路線が多数ありますので、エアアジア等で片道1時間ほどで訪れることができます。

今回の視察旅行では、クアラルンプールを中心に回る予定なので、ジョホールバルは断念ですが、前述のようにシンガポールからほど近いので、次回、シンガポール旅行に行った際にでも立ち寄ってみたいスポットです。


さてさて、では気をつけて視察旅行に行ってきます。ビジネスチャンスを探ってきますよ!

Trackback URL
文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大