社員ブログ

グリニッジは、創業以来、ECのフィールドにおいてサービスの提供を行って参りました。

それなりの年数を積み重ねてきたということもあり、その中でつちかってきた、EC、とくに大手ショッピングモールの知見はグリニッジの強みだと自負しております。

非常にありがたいことに、ネットショップ運営者の方々に口コミで利用者を広げていただいているサービスも、いくつも存在します。

 

2020年に始まった新型コロナウイルスによる困難な状況下において、実店舗に出向いての商品購入がはばかられる日々が続きました。

そのような状況の中、人々の消費活動を支えたのはネット通販であり、ECがインフラとして世の中を支えていることを誰もが認識したのではないでしょうか。

いままでネットでお買い物をしたことがない方も積極的にネットショップを利用し、日本のEC化率も一気に高まりました。

 

配送の問題であったり、画面で見る商品と実物のイメージの差であったり、まだまだECには課題も多くあります。

しかしながら、コロナの影響が今後も数年続くことを予想すると、このEC化の流れはもう止められないでしょう。

 

グリニッジ創立18年を迎えるにあたり改めて思いますのは、やはりこのEC業界の発展に少しでも寄与したいということにほかなりません。

そのためにも、これから生み出していく新サービス含め、消費者とネットショップ運営者の双方にとって利便性の高いサービスの提供に、より一層取り組んで参ります。

 

一方で、私たちの働き方も大きな変革を迫られております。

少し前であれば、テレワークという働き方は、どうせうまくいかないだろう、そんな目で見られていましたが、2020年、必要に迫られて一気に世の中のIT化は進みました。

たとえばビジネスにおいて、以前は対面での打ち合わせが普通でしたが、今では、画面越しに打ち合わせを行うということのほうが一般的になり、もはや心理的なハードルはないと言えるのではないでしょうか。

 

グリニッジにおいても、一年以上にわたりテレワーク主体の働き方を継続しており、組織のあり方についてもいろいろな模索をしている最中です。

いろいろな課題も生じますが、働き方にもイノベーションを起こしたく、そのような模索にワクワクしている部分もあります。

システムをサービス化できるという我々の強みを生かし、まずは自分たちの課題を解決するようなツールを、自分たちが使うために作りつつ、それを世の中に問い、同じような課題を抱える方々に提供することにも取り組んで参ります。

 

グリニッジ株式会社、創立20周年も間もなくのところに迫ってまいりました。

さらなる飛躍に向け、社員一同取り組んでまいりますので、お取引先の皆々様におかれましては、今後ともご指導ご鞭撻、また、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

2021年5月26日
グリニッジ株式会社
代表取締役 田中裕之

文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大