社員ブログ

今年の年末年始は皆さんそうだと思いますが、なかなか家族や友人に会うことが難しく、やることといえば近所を散歩するぐらいで、あとはステイホームでしたね。

そんなステイホームのなか、我が家ではLaQというおもちゃで遊ぶ時間が増えました。 

カラフルな三角、四角が入っていて、各パーツをジョイントしていきます。

自分が子供のときはレゴブロックのイメージでしたが、今は保育園などでもこのLaQで遊ぶことがあるようです。

子供だけで勝手に遊んでくれればいいのですが、あの色を探して、ここを外してと巻き込まれ、下請け作業も多く、長い時間拘束されるとかなり疲弊しますw

今回はそんな、疲弊しながら年末年始で作った作品をご覧ください。

カエルです。まだまだ序の口です。

少しレベルがあがって、ケツァルコアトルス。(有名なんですかね?)

スペシャルパーツというのも加わり、実際はプロペラが回ります。

少し難易度が上がりドラゴンです。こちら、実はグリニッジの優しい納家おじさんがプレゼントしてくれました。その節はどうもありがとうございました。

機関車。これはかなりしんどい。2時間~3時間かかります。

かわいいロボット。慣れてきて、難しさをあまり感じなくなってきた。

このLaQの売り方がまた上手く、WEBで無料で作り方が公開されていて、それを作るためには、またパーツを購入する必要があり、子供たちが欲しがりそうなモノは無料公開されておらず、LaQセットを購入しないと説明書が手に入らない… そんなLaQに翻弄された年末年始でした。

疲れた後は、奥さんが作ってくれた食べたい物だけチョイスおせちで乾杯。

今年の年末はみんなで集まれますようにー。

文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大