売れるネットショップのはじめかた

商品名とキャッチコピーの最適化で売上アップ!

2018年01月11日 木曜日
商品名とキャッチコピーの最適化で売上アップ!

商品名とキャッチコピーは、お客様が楽天市場の検索で入力するキーワードになったり、商品を購入する際、必ず目にする情報です。

そんな商品名とキャッチコピーですが、正しい情報や最適なキーワードはつけられていますか?

 

今回は、商品名とキャッチコピーの重要性や最適なキーワードの調べ方についてご紹介します!

商品名とキャッチコピーの重要性

商品名とキャッチコピーはお客様が商品を購入する際、必ず目にする情報です。

お客様が求める情報を正しく伝えるために、

ブランド名、商品名、型番、量、サイズなど商品に合わせて正しい情報を表示することが重要です。

 

お客様が求める情報が、表示されていることで購入の意思決定に繋がります。

 

また商品名とキャッチコピーは、楽天SEOにおいても重要視されている項目のため、

最適なキーワードがついていることで検索結果一覧での上位表示が期待できます!

 

お客様が検索するキーワードは常に変わっていき、季節やイベントによっても注目のキーワードが変わっていきます。

その時々の最適なキーワードを調べて、商品名やキャッチコピーを最適な状態にしておくことで、検索されやすくなり売上アップに繋がります!

 

どうやって最適なキーワードを調べたらいいの?

今よく検索されているキーワードなど、

最適なキーワードを見つけるには「サジェストキーワード」や「注目キーワード一覧」を参考にしましょう。

1.サジェストキーワード

楽天の検索フォームにキーワードを入力すると、合わせてよく検索されるキーワードの候補が表示されます。

商品ごとに最適なキーワードを調べましょう。

もし季節が12月であれば「クリスマス」等が最適なキーワードになるでしょう。

サジェストキーワード

2. 注目キーワード一覧

旬なものから定番のキーワードまで、楽天市場でよく検索されているキーワードがランキング形式で確認できます。

現在の注目キーワード一覧はこちら

注目キーワード一覧

これらの情報を有効的に取り入れて、

商品名やキャッチコピーに最適なキーワードをつけましょう。

 

商品一括エディタで一括編集!

商品一括エディタを使えば、

RMSにて1商品ずつ個別に編集する必要なく、複数商品一括で商品名やキャッチコピーの編集が可能です!

 

例えば文末に一括で「クリスマス 送料無料」とキーワードをいれたい場合の操作について紹介します。

 

1. 編集したい商品を選択

一括で編集を行いたい商品を選択します。

商品選択

 

2. 一括編集

編集したい内容を入力し、一括編集を行います。

一括編集

選択した商品が一括で編集されました!

一括編集結果

 

3. RMSに反映

編集が完了したら、RMSに商品の変更内容を反映して完了です!

RMS反映

このように簡単な操作で一括編集が行えます!

 

商品検索において、非常に重要な項目である商品名とキャッチコピー。

定期的に最適なキーワードを調べて、編集することで売上アップの施策を行いましょう!


文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大