社員ブログ

Twitter利用者の特性

2018年05月23日 水曜日

こんばんは!川崎です。

突然ですがみなさん、Twitterは利用されていますか?

またどんな時に利用されていますか?

先日、東京ビッグサイトで開催されたセミナーでTwitterについて

聞いてきましたので簡単に書きたいと思います。

 

~Twitter利用者の特性3つ~

 

①朝から夜まで1日中よく使われている。

日本では4500万人が利用しており、スマホの中でのマスメディアと言えます。

どの時間帯にも限らず、色々な人がつぶやいて情報を発信しています。

短い言葉で発信できるので気軽に利用しやすいのだと思います。

また、約半数が30歳以上で世代のバランスも取れています。

 

②日本の3人に1人はTwitterで検索している。

電車の遅延情報などのリアルタイムでの交通情報はTwitterの方が早いそうです。

また、ミレニアル世代(※1980年代から2000年代初頭までに生まれた人)の

70%以上が情報検索にTwitterを利用しているとの事です。

私もミレニアル世代ですが、検索はもっぱらグーグルなので少数派ですね(笑)

 

③等身大の人が大勢いる

リアルな世界の人間関係を気にせずに本音で語る人が多くいるとのこと。

確かに流行のインスタグラムと違い、ありのままにつぶやく人が多いと感じますね!

また、30~40代層では他人の子育てのツイートを見て共感や安心するそうです。

同じ境遇の悩みを持った人のツイートを見て、自分も頑張ろうと思ったり、

意見を共有できる場所になったりしています。

 

いかがでしたでしょうか?

Twitterのイメージや見方が変わったのではないでしょうか?

私も今回のセミナーを聞いたことで、Twitterのイメージや見方が変わりました。

他にもSNSのそれぞれの特性を知りたいとも思いました。


文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大