社員ブログ

展×展×展

2015年09月07日 月曜日

六本木にやたらと行く期間がたまにあります。
先日が久々にそれだったので、
その際、行ってきた展示会を2つ。

本当はAUのHello,New world.warp cubeというのに行ったのですが時間が合わず…。
またやらないかなぁ。

 

 

で、行ってきた展示ですが、

①・ディン・Q・レ展:明日への記憶


ディン・Q・レ展:明日への記憶 | 森美術館.

アジア圏の近代・現代美術は、
若干、荒削りな感じがしますが、(文化が違うからですね)
その分、人間の力強さと、当事者意識を持った強い訴求力を感じられます。
印象的だったのは、
「チョコレートがなければ、あめ玉でもいい、私達は示さなければならない」
という作者の言葉でした。

実はあまり期待してなかったのですが、
満足度高かったです。わかりやすく、考える事ができる良い時間でした。

今は同時開催で、ももクロ展と、ガンダム展(チケ別途)もやっていますので、
お好きな方は良いのではないでしょうか^^


②・動きのカガク展

企画展「動きのカガク展」.

こちらは、「動き」に注目した参加型の展示。
21_21ならハズレないだろうなと思い行ってみました。
場所自体が小さいので、展示数的には少ないですが、
大人から子供までカガクってこんな事が出来るんだ!と感じられる、
好奇心を刺激される展示でした。
小さいころから、こういうものが「科学」だと知っていたら
別の道もあったかもしれないなぁと思いました。笑

あと、こちらも行きました。

③・teamLab Exhibition, Walk Through the Crystal Universe

ポーラ ミュージアム アネックス|POLA MUSEUM ANNEX 開催中の企画展.

今をときめくチームラボ。
結構きれいだったのですが、
銀座近くで30分位空いたな~って時に行くと、
キラキラしたものがみれて良いかなって感じです。
区画は小さめ、覗くサイズです。
皆さんデートで来てましたね、あと意外と家族連れも多かったです。
家族で銀座とは素敵ですね!

今後も面白そうな美術館や展示が沢山ありますね♪
今年の秋も色々見に出かけたいと思います!

文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大