社員ブログ

緊急事態宣言が出ているところも多いですが、こちらは特に規制されているわけではないため、人数制限等はありますが出かけられる状況です。

そんな中、皆さんご存知どうか分かりませんが、トーマス展に行ってきました。

男のお子様がいらっしゃる家庭の方はご存知でしょう。

あの蒸気機関車の人形劇とでも言うのでしょうか。TV放映もしています。

以前は模型での撮影だったのですが、現在はCGですね。

その原画展が開催中でしたので、一番下の子供と行ってきました。

家に本もありまして、その原画が75周年とのこと。

トーマスといえば、失敗するのですが、自分で努力したり、仲間が助けてくれたり、といった成長がテーマとなっています。

・自分と向き合う

・仲間と向き合う

・仕事と向き合う

なんだか自分にも突き刺さる内容でした。

子供は子供でキャラクターたちや、模型、プラレールが楽しかったようです。

長男の時も結構見ていましたが、次男も同じ道をたどっています。

その長男のときに何回もリピート再生していたのはこちらの動画。

やっぱりCGより模型のほうが自分は好きです。

調子に乗って油断していると事故が起きちゃうよ、という内容で、これも今でもありえちゃう内容。

いろいろなところから教訓は得られるものですね。

文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大