社員ブログ

『部屋の片づけ』

2019年02月08日 金曜日

こんにちは。杉田です。
みなさん、早いもので2019年も1カ月が経ちました。
インフルエンザが猛威を奮ってますが、体調には十分に気を付けて過ごしてください。
さて、今回は私が今年のテーマに掲げている『部屋の片づけ』について書きたいと思います。

room_living_clean

忙しいと部屋の掃除や片づけを後回しにしてしまい、どんどん部屋が散らかり物も増えていきますよね。
ごちゃごちゃした部屋だとやっぱり・・・。
きれいな部屋の方が気持ちもスッキリします!!
私も昨年末には大掃除しようと思いつつも、結局今日まで重い腰が上がらずでした(苦笑)

ここ最近では、アメリカで“こんまり”こと近藤麻理恵さんのお片付け術がちょっとした社会現象になっています。
こんまりさんと言えば、『人生がときめく片付けの魔法』。
服などは「ときめくか、ときめかないか」で残すものと捨てるものを判断していく片づけ方法です。

まずは、「捨てる」を終わらせる。
そして、一気に、短期に、完璧に片づける。
これが極意だそうです。

cleaning_seiri

他にも『断捨離』や『ミニマリスト』という言葉もありましたね。

『断捨離』
不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想。

『ミニマリスト』
持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。
自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。
「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

やはり捨てることが第一歩ですね!

明日から始まる3連休。
まずは服から整理していこうと思います!

文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大