【楽天RMS】面倒な商品データ編集作業を解決!

楽天ショップを運営する際に、大量の商品データ編集作業はとても面倒ですよね?
しかも、CSV編集に慣れてないと、さらに時間がかかり、編集ミスも起こりやすくなります。

多くのショップで商品データ編集作業の効率化が課題です。
単純作業に時間を掛けたくないのが本音です。

もっと簡単に。編集ミスも少なくするには?

今回は、面倒な商品データ編集作業の効率アップについて、ご紹介します。

大量の商品データ編集はとっても手間がかかり大変

【CASE1】
販売価格が10000円以上の商品をポイント10倍にして、
さらに【ポイント10倍】とキーワードを商品名に入れたい。
でも大量のデータから商品を探すと見落としがたくさん発生してしまう…。

【CASE2】
商品カテゴリのひもづけを新しいカテゴリへ変更したいけど、
数百件の商品を変更するのに時間が掛かる…。

【CASE3】
商品名の表記を間違えていた。急いで正しい表記に差し替えないと…。
時間に追われていると、単純作業も焦りからミスを連発してしまう。。

上記CASEのように、単純な作業でも数が多いと大変です。

こんなとき、CSV編集がわからなくても、簡単に出来る方法があれば便利だと思いませんか?

商品一括エディタがあれば、簡単に解決できます!

一括編集が簡単にできる

数百件の商品名に【送料無料】を末尾に入れたり、任意の項目を一括編集できます。
使い慣れると大幅な時短が期待できます。

直観的で使いやすい画面設計

CSV編集とは違い、視覚的にどの項目を編集しているのかが断然にわかりやすいです。
項目を間違えて編集してしまうミスも減らすことができます。

探しているデータがすぐに見つかる

充実の検索機能で商品の絞り込みが簡単にできます。
項目ごとに検索したり、AND検索やOR検索も可能です。
また、検索後に表示された商品をさらに検索することができ、検索パターンが多いです。
膨大な商品データから、いろいろな条件検索で該当商品を探し出せます。

他にもスーパーSALE商品作成機能利用不可タグID削除機能などの便利機能があります!

まとめ

面倒な商品データ編集作業もシステムを導入すれば、効率が高まり時間短縮につながります。
さらにCSV編集よりかんたんなので、人為的な編集ミスも抑えられます。

単純な作業こそ、効率アップを考えてシステム導入をおすすめします。

商品一括エディタ for 楽天市場では、最大2ヶ月無料トライアル実施中です。
(お申込み日より翌月末まで無料でお試しいただけます。)

RMS Service Squareが定めた独自の評価基準をクリアした製品として、
2021年上半期・GOLD Serviceに認定されています。
ぜひこの機会に一度、お試しください!

無料トライアルを申し込む
※楽天 RMS Service Squareのページへ移動します。

最後までご覧いただきありがとうございます。
この記事が効率アップのお役に立てればうれしいです。

紹介したサービス

お問い合わせ

サービスに関するご相談やご質問などこちらからお問い合わせください。

03-55107260

受付時間 10:00〜17:00