導入事例

共に「今の10倍!」は成長したいですね

株式会社コモコーメデザインスタジオ 
廣瀬 真一 様

オリジナルブランドでネットショップに進出

ネットショップを始めたきっかけ

自社ブランドのcomo!come!(コモコーメ)を立ち上げたのが今から約15年前。
その当時はまだネット販売がメインではなく、百貨店に卸したり代理店販売がメインでした。

その当時のゴルフ業界は今のように女子ゴルフの人気がなくて、ゴルフと言えば男子というような状況でした。各メーカーもあまり女子ゴルフに力を入れていませんでした。

逆にそこに目をつけて、女子選手をターゲットにしてcomo!ccome!の商品を使ってもらうと、選手の中で評判になって、有名選手もcomo!ccome!をつかってくれるようになり、それからブランドの認知も広がって売れていくようになりました。

最初に手がけたのはパターカバーだったのですが、当時日本ではあまりデザイン性の高いヘッドカバーは売られておらず、女子プロ人気との相乗効果でブレイクした感じです。“たかがパターカバー”が、業界の人も驚くような売れ行きでした。

ただ売れると分かると競合も増えてきて、商品を卸していた販売店も勝手に値下したりして、次第に販売のコントロールが利かなくなってきました。

そしてこれ以上続けるとブランド価値が守れなくなると思って、自社販売にシフトすることに決めました。

それで自社販売の手段として本格的にネットショップに力を入れるようになって、ネットでの売り方を試行錯誤する中、知り合いのショップの紹介でグリニッジさんと出会いました。

売るためにはにぎわいが必要だった

ウルトラASPを導入したきっかけ?

楽天を始めた当初は、にぎわい感はデザインじゃないというような思いもあったし、本当のことを言うと、あまり楽天っぽい、にぎわいは好きじゃなかった(笑)
でも、ネットで売るためにどうしたらいいか?と考えた時、お客さんから見ると売れてるショップの方が安心できるし、にぎわっている方が買い物しやすいだろうなと思い、導入することを決めた。
ウルトラASPにした理由は、知り合いのショップにこういうサービスがないか相談したところ、そのショップもウルトラASPを使っていて、その紹介で利用するようになりました。

手間もなくなり、売上も順調に伸びてきた

実際に利用した感想はどうでした?

楽天ではスーパーセールや楽天マラソンといった大きなイベントだけじゃなく、日々のイベントがたくさんあるので、いままでイベントバナーの張り替えが大変でした。
今は自動でイベントバナーを貼り替えてくれるので、貼り忘れや外し忘れもなく、とても助かっています。

簡単に在庫連動システムを導入できた

らくらく在庫の導入のきっかけと感想を教えてください

複数店舗出店することになり、在庫連動システムの導入を検討していたところらくらく在庫と出会いました。
導入するにあたり設定や登録など不安でしたが、サポートが丁寧に教えてくれたこともありスムーズに導入することができました。
導入して約1年経ちますが、手間が削減されました。操作も簡単でとにかく使いやすいです。
パソコンにあまり詳しくない初心者にも優しいUIになっていると思います。
困ったときはサポートの方が対応してくれるので助かっています。

前年と比べるとレビュー数が2倍

らくらくーぽんの導入のきっかけと感想を教えてください

楽天ではレビューが大切だとは思いつつも、いままでレビューに関しては特に対策をしていませんでした。そこにグリニッジさんのススメもあり、らくらくーぽんをつかいはじめることにしました。
導入後レビューはかなり増えてきています。レビュー投稿者に送っているクーポンも他のクーポンに比べて使用率が高く感じます。

手作業でおこなうのは大変なので、とても便利だと思います。

ネットの会社にあって、人間味のある会社だと思います

グリニッジの感想などあれば

ネットの会社で今まであまりいい対応をされたことがなく、契約をした後の対応もおざなりだったり、その人に何か言いたいことがあっても、話をさせてもらえなかったり、名前は出せないですが(笑)有名な会社でもひどい対応をされました。

その中にあって、グリニッジさんは丁寧に対応してくれましたし、今までと違って人間味がある対応でした。信頼できる会社だなと感じています。

システム提供だけにとどまらずコンサルも含めて

グリニッジに期待すること

今後どうやって売り上げを伸ばしていくかも含めて相談できるといいですね。
なかなか信頼できる会社を探すのはむずかしいので、グリニッジさんにはシステムだけではなく、コンサルなども含めて対応してもらえるとさらに良いですね。

日本だけじゃなく、世界にも広げていきたい

今後の展望を教えてください

(代表の広瀬社長のちょっとお茶目な写真w)

特にアジア圏(中国、タイ、インドネシアetc…)は、日本製、ジャパニーズブランドに対する関心は高いと感じています。
ゴルフ人口に関しても、これからアジア圏は伸びていくと思うので、先ほどの期待することにもつながりますが、グリニッジさんには越境ECに関するサポートなども期待していますね。

まだまだECを始めたばかりなので、少なくても今の数十倍(笑)は伸びていかないと、やる意味がないかなと思っていますので今後も大きく成長していきたいと思っています。

株式会社コモコーメデザインスタジオ様 運営サイト

インタビュアーより

オシャレでかわいくてカッコいいcomo!come!の商品は、男女問わず利用者からの評判が高いです。今でも有名百貨店など一部では購入できるそうですが、ネットショップ限定商品も多いので、気になる方は早めにチェックしてみてください!

文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大