社員ブログ

一升餅のお祝い

2018年10月17日 水曜日

今月、子供が一歳の誕生日を向かえ、そのお祝いをしました。
私自身、一升餅という行事を最近知り、私の周りも知っている人はあまりいませんでした。

そこで、一升餅とはどのような行事なのかを調べてみました。

一升餅とは…
一升分のお米(約1.8kg)を使って作るお餅を、一歳の誕生日を迎えたお子様に持たせることを「一升餅」と言います。
この意味や祝い方は地域や各家庭によって様々ですが、親から子へ受け継がれるものであるため、各家庭の特色がみられるお祝い事でもあります。
呼び名も様々で、「一生餅」「誕生餅」「一歳餅」「力餅」とも呼ばれています。
子どもの未来の幸せを願って、『一升』と『一生』を掛けて「一生食べ物に困らないように」「一生長生き出来るように」、お餅が丸いことから「円満な人生を送れるように」という願いをこめて行うお祝いです。

ちなみに、お餅の調達はこちらからしました。
お持ちを背負わせるリュックなど色々付いてきてとてもお得でした。

その中に選び取りカードという物があるのですが、色々な職業が書いてあるカードがいくつかあり、
一番最初に何を取るかで将来を占うカードです。
私の子供は弁護士のカードを取りました。

個人的には、お金持ちのカードを取ってほしかったのですが、
子どもの将来が明るく健康に育ってくれれることだけを願っています。

文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大